株式会社サンクレエ

THANK YOU! 30th Anniversary

お問い合わせはこちら(受付時間:平日9時~18時)

本社011-611-6364 東京オフィス03-4455-7240

MENU
THANK YOU! 30th Anniversary

smartNexus® care

  • ・平成30年度 ITビジネス創出支援事業(札幌市)
    ご協力:北海道大学、北海道科学大学、専門学校北海道福祉大学校、介護事業者様、さっぽろ産業振興財団
  • ・特許出願済

つなげて、あつめて、安心を可視化する

製品概要AIによる介護負担軽減を
実現

将来的な介護スタッフ不足をAIによって負荷軽減を実現するサービスです。
被介護者の状態、介護スタッフの介助種別を記録し、危険があれば介護スタッフへ通知します。
危険判定はエリア判定と姿勢判定があり、被介護者ごとに設定する事ができ、危険通知記録などもご家族へご提示する事ができます。介護の見える化を目指します。

製品の特長

限られた介護スタッフでの施設内管理をサポート

簡単操作で個人ごとに「注意」、「危険」の2種類のリアルタイム判定及び通知が可能です。通知時のキャプチャー画像などを確認する事ができます。また、グループLINEを利用するので介護スタッフ間での情報の共有が可能です。

被介護者のプライバシーに配慮した見守り

注意エリア、危険エリアの設定が可能です。共有部分にも対応しますので認知症対策などにも有効です。介護スタッフが少数になる夜間も近赤外線カメラで見守りが可能です。見守りはAIが画像を解析し、姿勢ポイント(座標)を保存し動きを判断するため、プライバシーに配慮した見守りが可能です。

被介護者の状態及び介助行為を自動で記録

カメラによる被介護者の状態はもちろんのこと、介護スタッフの介助行為についても自動的に記録を行います。オプションで各種バイタル機器、IoTセンサーなども連携する事が可能です。介護の見える化を目指します。

施設側の導入効果

被介護者・介護スタッフの双方を見守ります

  • ・双方のトラブルへの対応策としてのカメラでの見守り
  • ・ご家族へ安心していただける設備としての見守り
  • ・IT活用施設として介護スタッフ採用時の優位性

介護記録をレポート化

  • ・インシデント(注意、危険)のレポート出力
  • ・被介護者の状態、介護スタッフの介助行為のレポート化
  • ・介護の見える化を推進

業務の効率化

  • ・被介護者への介助時間の記録と分析
    ナースコールの回数、インシデント(注意、危険)、 被介護者のお部屋の適正化、介護スタッフの配置など
    ※全てを記録出来るものではありません。

ローコストの運用化

  • ・特定のカメラでは無く、市販されている低価格のカメラで運用可能
  • ・クラウドを活用した初期コストを抑えた導入にも対応
    監視カメラの映像を有効に活用されていない場合などはご相談下さい。

製品に関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

本社

011-611-6364

東京オフィス

03-4455-7240

受付時間:平日9時~18時

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

受付時間:24時間

機能ピックアップ

危険エリアによる通知

注意エリア、危険エリアの設定が可能です。
共有部分にも対応しますので徘徊などの認知症対策などにも有効です。介護スタッフが少数になる夜間も近赤外線カメラで見守りが可能です。

姿勢モデルによる通知

17種類のキーポイント座標より被介護者の姿勢を7種類に分類し、転倒事故の主たる要因となる「ベットから立ち上がろうとする動作」の検知が可能です。他にも「床のものを拾う動作」など個別の危険姿勢にも対応予定です。

簡単操作で運用が可能

理学療法士などの専門家が居られない施設でも、分かりやすい設定画面なので、介護スタッフの方が被介護者ごとに簡単な設定で運用が可能です。(姿勢モデルによる通知)

通知リスト

注意、危険の2種類の通知状況を確認する事が可能です。
通知時のキャプチャー画像、姿勢動画などを確認する事ができます。レポート化することができます。

カメラから自動的に記録します

被介護者の状態及び介護スタッフの介助行為を自動的に記録します。

動画

動作環境

クラウド運用

PC
Google Chrome
※最新バージョンを推奨
モバイル
LINEの動作環境(iOS版 10.0以上、Android版 4.4以上)
※いずれも最新バージョンを推奨

自社サーバー運用

linux(Ubuntu)サーバー
(GPU:GTX1600以上必須)

Q&A

夜間も使用出来ますか?
赤外線機能を持つカメラは対応可能です。
特定のカメラしか使用出来ませんか?
指定のカメラはありませんが RTSP などのプロトコルでデータを直接所得出来る機種が使用可能です。推奨カメラはお問合せ下さい。 
1台のカメラで何人まで識別が可能ですか?
複数人の識別が可能です。
監視カメラを設置済ですが利用する事は出来ませんか?
使用出来る場合と使用出来ない場合があります。別途、ご相談下さい。
被介護者と介護スタッフ、ご家族の判別は可能ですか?
可能です。被介護者ごとに通知エリア設定、姿勢通知設定が可能です。
テストをする事は可能ですか?また、カメラの設置などはお願い出来ますか?
(対応可能エリアは?)
当面は対応エリアを限定させていただきます。別途、ご相談下さい。

製品に関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

本社

011-611-6364

東京オフィス

03-4455-7240

受付時間:平日9時~18時

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

受付時間:24時間

関連製品