株式会社サンクレエ

THANK YOU! 30th Anniversary

お問い合わせはこちら(受付時間:平日9時~18時)

本社011-611-6364 東京オフィス03-4455-7240

MENU
THANK YOU! 30th Anniversary

HIGUMA(印刷業向け)

印刷業者様の案件別原価管理を
徹底管理するシステム

製品概要印刷業者様の企業活動を
トータルでサポートします

HIGUMAは、印刷業界に特化した経営管理システムです。
営業、製造、管理部門それぞれの情報を一括管理することで経営活動を強力にサポートします。受注処理から各作業工程の進捗管理、受注単位で原価(粗利)、納品、請求などの債権管理まで、さまざまなデータをトータル的に捉え販売強化につながる戦略を構築できます。

製品の特長

営業、生産、管理部門の各種データを一括管理

営業部門の見積、受注データから工程進捗状況及び原価や売上などの実績データを一括で管理します。これらのデータをモバイル環境で確認し、活用することで企業の経営活動を強力にサポートします。

徹底した原価管理で有効な指針を導き出すことができます

受注段階で作成された各工程ごとの材料費や外注費、労務費などの標準原価と実原価の比較を行うことができます。これにより、案件ごとの原価の実態を把握でき、有効な指針を打つことが可能になります。また、受注、進捗工程から売上の請求や売掛・与信管理、買掛債権管理などを行えます。

業務の省力化と経営の効率化が可能です

それぞれの案件に対して原価管理を徹底管理し、人員や時間などのムダをなくす効率化が可能になります。さらに、各部門のデータを一括管理することにより販売に対しての「気づき」をもたらします。印刷業者様の管理レベルの向上を図れるコアパッケージです。

導入事例

導入先 課題 導入内容 期間 コスト
印刷業 案件毎の原価・利益管理、作業工程毎の進捗管理

受注、進捗、外注、販売管理業務

進捗管理~外注管理~受注~売上~請求の一元管理を行い、案件毎に材料、工賃などの予想原価シュミレーションを行い全体の可視化及び作業の効率化を実現

シール印刷 事務・営業・製造部門の情報共有強化

クラウド環境での生産情報共有による作業進捗把握

作業工程開始・終了情報を工場内タブレットPCからリアルタイムで工程進捗情報が更新され、営業マンはスマートホンから作業進捗状況を把握し顧客からの要求に即答が可能。

印刷業 受注・進捗・原価の現在情報を瞬時に把握

販売管理、受注進捗工程管理、作業指示書、生産原価計算書

受注・工程進捗、原価情報の一元化により情報の共有による管理コストの削減

印刷業 工程予定計画をExcel管理からシステム管理に効率良い運用

販売管理、受注進捗工程管理、作業指示書

システム管理の実現、作業の簡素化と効率化

印刷業 受注から作業予定を分かりやすく運用したい

販売管理、受注進捗工程管理、作業指示書

受注・作業予定が分かりやすくなり、作業の効率化がアップした

その他の導入事例を見る

製品に関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

本社

011-611-6364

東京オフィス

03-4455-7240

受付時間:平日9時~18時

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

受付時間:24時間

機能ピックアップ

見積・受注入力画面

印刷業界に特化した項目で見積積算情報の入力及び作業指示書の発行が可能なので、作業効率が大幅に上がります。


  • ・受注情報の共有化が行えるため、誰でも解る仕組みになります。
  • ・履歴参照登録機能により、受注データ入力から作業指示書作成までの処理が大幅に 短縮されます。
  • ・任意設定項目〔マスタ参照型項目(5種)、任意入力型項目(5種)、 短日付型(10種)〕がありますので自由に設定する事が可能です。

受注問合せ

作成した見積及び受注残の確認が可能です。担当者別、得意先別にも対応しているので、案件管理や状況を瞬時に把握できます。


  • ・日々の受注残、売上計上済の状況を随時確認する事ができますので、売上計上漏れを 無くします。
  • ・問合せ画面より、日付、得意先、金額等、昇順降順による並べ替え表示や 受注入力画面の表示連携が行えます。

工程進捗入力(モバイル)

作業伝票のバーコードをスマホなどでスキャンする事で、モバイルからいつでも、どこでも作業日報等の管理を行う事が可能です。(オプション)

機能一覧

業務名 製品概要 主要
プログラム
見積管理
  • ・工程原価算出における見積書の作成が可能です。
  • ・仕入れ商品及び、単価見積の見積書の作成が可能です。
  • ・過去の見積データより、参照登録が可能です。
  • ・粗利率警告機能を利用し適正利益を確保するようご利用頂けます。
  • ・見積書作成業務において用紙の詳細情報のマスタ化や各種工程毎の原価算出が行えることできめ細かな管理が実現されます。
    又、大幅な労力の削減に繋がります。
  • ・見積入力
    (受注工程原価算出用)
    〜受注入力と同様の機能
  • ・見積入力
    (物販仕様の画面、仕入商品、単価見積等で使用)
  • ・見積データ履歴参照・検索
  • ・粗利率警告チェック
  • ・見積一覧表、見積問合せ
受注管理
  • ・見積情報から受注情報へのデータ連携が行える為現時点での受注データを一元化します。
  • ・受注データの見積(工程原価算出)参照作成。
  • ・受注データの過去履歴参照作成。
  • ・各種工程別に受注内容の登録が可能となり、現場における作業指示書に反映されます。
  • ・各種工程は、10工程登録が可能となり、自由に設定できます。
  • ・受注物件の問合せ(受注残、計上済、全て)
  • ・受注検索〜案件名の複数あいまい検索
  • ・見積データ参照登録
  • ・受注履歴データ参照登録
  • ・作業詳細指示項目&注意事項等のコメント入力設定
  • ・工程名の自由設定(最大10項目)
  • ・用紙詳細設定(用紙マスタ保守)
工程管理
  • ・2週間分の日別で工程予定組みが可能です。
  • ・各工程問合せにて、印刷号機別、工程別で日別の作業の確認が出来ドラッグ&ドロップによる簡単な変更が可能です。
  • ・作業担当者の実稼働時間の入力が可能であり実労働原価の集計が可能になります。
  • ・モバイル(タブレット等)の活用により作業の開始・終了が簡単な画面タッチ操作で可能となります。
  • ・受注日付順、納入日付順、担当者順に工程表を出力可能な為、多角度からの工程分析が可能になります。
  • ・作業担当者の作業日、作業時間の登録により担当別の稼働状況を把握する為の作業日報を出力します。
  • ・工場内にて作業開始・終了時刻をタブレットに登録することにより作業進捗の把握が可能になります。この情報は、全社ネットワークを通じリアルタイムで確認が可能になります。
  • ・工程予定入力
  • ・工程予定表
  • ・作業実績表
  • ・作業日報
  • ・工程進捗入力(モバイル)
外注発注管理
  • ・原材料や外注先への発注処理を行い、発注書の出力を行います。この発注データは、仕入・外注データ入力に参照入力が可能な為、入荷状況の確認や仕入計上もスムーズに対応が可能になります。
  • ・PIECEWORKS標準モジュール
  • ・受注入力からの発注(外注)入力は発注データとして共有
原価管理
  • ・原価情報は、各案件毎及び工程毎に材料費、外注費、労務費、経費の登録が可能です。
  • ・受注段階で作成された標準原価と実原価比較が行える為、原価低減の有効な指針を決めるデータ活用が可能になります。
  • ・工程予定入力
  • ・原価入力(実原価)
  • ・案件別原価管理表
  • ・案件別原価比較表
オプション(モバイル)
  • ・営業マンが外出先で受注状況の確認、工程別の進捗状況をモバイルにて確認する事ができます。
  • ・工程進捗問合せ

機能比較

HIGUMAの特徴 HIGUMA J社 M社
原価管理
  • ・受注段階で作成された、各工程毎の材料費、外注費、労務費等の標準原価と実原価の比較が行えます。
  • ・案件毎の実際原価の把握が行え、有効な指針を打つための情報となります。
×
債権管理
  • ・受注・進捗工程から売上請求、売掛・与信管理迄一気通貫で行えます。
  • ・買掛債権管理も行えます。
モバイル対応
  • ・工場内における作業進捗を、簡単なモバイル画面でのタッチ操作で行える処理を標準対応と致しました。
× ×
カスタマイズ対応
  • ・多数の導入実績から生れたカスタマイズ事例をベースに柔軟な対応が可能です。
  • ・プログラムレス・簡単構築ツール“smartNexus”を利用した直感的なデータ活用が実現可能となります。
× ×
コスト
  • ・コアパッケージである為、オーダーシステムと比べて低コストでの導入が可能となります。

動作環境

サーバー
WindowsServer2012/2012R2
データベース
MS SQL Server2016,2014
クライアント
Windows10,8,7
解像度1440x1080以上
メインメモリー:各OSの最小メモリー+512MB
ハードディスク:1GB
Magic XPA3.2/Reports Magic v2.1

Q&A

工程作業の予定表は出力できますか?
日別の予定表、大日程での予定表がございます。
印刷号機別の予定は可能ですか?
印刷号機別の予定表がございます。
現在使用している作業指示書を使用する事はできますか?
使用する事はできます。パッケージの項目と作業指示書の項目を比べ、カスタマイズが必要な場合には別途提案させて頂きます。
受注入力に、サンプル画像の取込は可能ですか?
標準パッケージには、機能はございませんが、個別対応している事例はございます。
原価の管理はどのような事ができますか?
各工程の社内原価に対し実際にかかった原価との比較が行えます。
外出先から作業進捗状況を確認したいのですが。
ネットワーク機器やインターネット回線を含めて、外部アクセスが可能なネットワーク環境の構築を提案いたします。スマートフォン、タブレットにより、外出先より進捗照会を行っている事例はございます。

製品に関する
お問い合わせ・資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

本社

011-611-6364

東京オフィス

03-4455-7240

受付時間:平日9時~18時

メールからのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

受付時間:24時間

関連製品