株式会社サンクレエ

お問い合わせはこちら(受付時間:平日9時~18時)

本社011-611-6364 東京オフィス03-4455-7240

MENU

会社案内

ごあいさつ

皆様には日頃より格別のご愛顧賜りまして心より厚く御礼申し上げます。

弊社は平成元年に日藤株式会社より分離独立し設立いたしました。

社名の「クレエ」はフランス語で「創造」を意味します。常に創造し続ける企業を目指しています。

情報技術の進歩と情報通信インフラの整備により誰でも簡単に使える地球規模でのネットワークが実現し、情報は瞬時に世界を駆けめぐり、その情報によって企業・人・物が動く、グローバルな時代が到来しました。そして情報技術は今後さらなる変革を続けていきます。

少子高齢化が現実の問題として少しづつ実感させられる昨今ですが、情報サービス産業はお客様のビジネスそのものをサポートする立場へと大きく変わってきました。それに伴い、当社の果たすべき役割と責任、社会からの期待もますます大きくなっているものと認識しています。

社会に貢献する「人づくり」・「商品づくり」、そして社会的に「信頼される人」・「信頼される商品」をめざし、お客様満足を第一に考え、創造力・提案力・技術力を最大限に駆使し、より多くのニーズにお応えできるよう高品質で低価格なサービスの充実を図ってまいります。

同時に情報サービス企業の責務として企業活動を行う上で取り扱う情報資産を適切に保護する事の重要性を認識しISO27001情報セキュリティマネージメントシステム(ISMS)にも取り組んでいます。

また、AI、IoTなどの最先端技術への取り組みなど常にチャレンジをしています。

皆様のより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 森正人
代表取締役 森 正人
  • ・一般社団法人北海道IT推進協会 会長
  • ・札幌商工会議所 情報部会役員
  • ・株式会社北海道ソフトウェア技術開発機構 取締役
  • ・公益財団法人北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)評議員
  • ・SAPPORO AI LAB(札幌AIラボ)ステアリング・メンバー

会社概要

会社名
株式会社サンクレエ
役員
代表取締役森 正人
常務取締役鈴木 康
取締役宇野 哲哉
監査役山川 泰司(大丸株式会社 代表取締役副社長)
執行役員高宮 晃一
顧問
北海道大学
大学院情報科学研究科 教授
川村 秀憲
北海道大学 大学院情報科学研究科 教授 川村 秀憲
テクニカル
アドバイザー
北海道大学
大学院情報科学研究科 助教
横山 想一郎
北海道大学 大学院情報科学研究科 助授 横山 想一郎
所在地

【本社】
〒060-0012
札幌市中央区北12条西23丁目2-5 
SDC 北12条ビル5階
TEL:011-611-6364  
FAX:011-621-5746

【東京オフィス】
〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-12-12 
櫻正宗東日本橋ビル4階
TEL:03-4455-7240  
FAX:03-6206-2766 

設立
1989 年(平成元年)9月28 日
資本金
1,000万円
従業員
25名
取引銀行
北海道銀行 札幌駅前支店 
北洋銀行 北五条通支店 
みずほ銀行 兜町支店
認定資格
  • 古物商許可証(北海道公安委員会 第101030001535号)
  • ISO27001/ISMS
  • 札幌ワークライフバランス(マーク制作:札幌市立大学デザイン学部)

ISO27001/ISMSを取得いたしました ワーク・ライフ・バランス

主要取引先
北海道、東北、関東、中部を中心に約300社の一般企業及びシステム会社 他
仕入先
  • 大丸株式会社
  • コクヨ北海道販売株式会社
  • 株式会社内田洋行
  • マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
  • シャープビジネスソリューション株式会社
  • 大興電子通信株式会社
関連企業
  • 大丸株式会社
  • 大丸藤井日藤ホールディングス株式会社
  • 株式会社RCセンター
  • アジア・パルプ・アンド・ペーパー株式会社
  • 株式会社アスパック
  • コクヨ北海道販売株式会社
  • 佐藤包装紙器株式会社
  • 大丸サービス株式会社
  • 大丸藤井セントラル株式会社
  • 十勝包装資材株式会社
  • ニットー物流株式会社
  • パピルス化成株式会社
業務提携
  • マジックソフトウェア・ジャパン株式会社
  • 瀋陽技盟信息技術有限公司
参加団体

ISMS基本方針

株式会社サンクレエ(以下「当社」という)は、情報サービス業を営む企業として、企業活動を行う上で取り扱う情報資産(個人情報を含む)を適切に保護することの重要性を認識し、その上でISO27001をマネジメントツールとして活用することで、情報セキュリティを含めた社内のルールを標準化し、“人”に依存せず“ルール”に従い業務を進める体制を社内に築きます。又、ISO27001を構築・運用する過程で、現状の問題点を正確に洗い出し、適切に改善計画を立案しながら改善を進めるとともに、当たり前のこととして当社社員が徹底できるよう仕組みの運用を行います。

その為に、当社は情報セキュリティ体制を構築するための基本方針として「情報セキュリティ基本方針」を定め、 情報セキュリティマネジメントシステム(以下「ISMS」という)を構築、導入、確立及び維持し、かつこれを継続的に改善して行きます。

  • 1.当社は、ISO/IEC27001:2013およびJIS Q 27001:2014に適合した情報セキュリティマネジメント システム(ISMS)を構築し、PDCAの管理サイクルを実行することにより、ISMSの維持定着と継続的な改善を図る。
  • 2.当社は、当社の事業上の要求事項及び個人情報保護法等の関連する法律・規制、並びに契約に基づくセキュリティ義務の遵守を徹底する。
  • 3.当社は、ISMSを確立・維持するために必要な情報セキュリティの組織体制と、情報資産に対するリスクマネジメントの環境、及び従業者の情報セキュリティに対する意識向上のための教育・訓練の実施体制を整備する。
  • 4.当社は、リスクを評価するための基準を確立するとともに、リスク管理手順を定め、情報資産に対するリスクアセスメントを実施する。リスク管理手順では、リスクの評価基準を設定し、経営者がリスクの許容可能な水準を決定する。

制定日:2010年9月1日
最終改訂日:2014年11月19日
株式会社サンクレエ
代表取締役 森 正人

沿革

1983年7月 S58
日藤株式会社情報機器部として、シャープオフコン販売開始する
1989年 9月 H01
株式会社サンクレエ設立。翌年7月、日藤株式会社システム事業部の業務を株式会社サンクレエに移行、分離独立
2007年 3月 H19
海外拠点として瀋陽ラボ(中国)を設置
2007年 7月 H19
マジックソフトウェア・ジャパン(株)と北海道地域のフランチャイズ契約を締結。
マジックソフトウェア・ジャパン(株)札幌営業所を開設
2010年 8月 H22
東京オフィス開設
2011年 7月 H23
ISO27001/ISMS の取得
2016年 10月 H28
日藤株式会社が大丸藤井株式会社と合併し、大丸株式会社となる。

アクセス

本社

〒060-0012
札幌市中央区北12条西23丁目2-5
SDC北12条ビル5階地図 TEL:011-611-6364  
FAX:011-621-5746

本社

東京オフィス

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-12-12
櫻正宗東日本橋ビル4階地図 TEL:03-4455-7240  
FAX:03-6206-2766

東京オフィス

瀋阳ラボ 遼寧省瀋陽市(中国)